KDX125SR 復活のへの道 エンジン編(3)

0

    前回の続きです

    3代目となるKDX125SRの

    レストアを始めてたのですが

    なかなか、進まず

    時間ばかり過ぎてしまいます

    なんとか、春には

    走らせたいと考えてはいるものの

    ・・・・・・・・・

    無理!?かも

     

     

    注文してた

    コンロッド・クランクピン・べアリング等が

    入荷したので組み換えをします

     

     

    いきなり組み換え完了

    芯だしもバッチシです

     

     

    これらが交換した部品です

    2台目KDXも交換した事あるのですが

    どうも耐久性がいまいち低いのかなぁ

     

     

    こちらは小端部の段付き摩耗

    あきらかな段付きがあります

     

     

    大端部にもベアリングの当たりに

    段付き摩耗が見られました

     

     

    スぺーサーもかなり

    消耗していました

     

     

    クランクピンにも

    ベアリングの当たりに

    消耗がありました

     

     

    ガタつきは明らかに

    無くなっています

    サイドクリアランスも

    基準値内となりました

     

    クランクシャフトのオーバーホールは

    これでOKです

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.11.07 Thursday
      • -
      • 19:41
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM