オフロードミーティング2019

0

    2019.11.4

    行ってきましたオフロードミーティング

    今回は京丹波モトクロス&キャンプ場

    (クワバラファクトリ―)

    https://kuwabara-factory.jimdo.com/

     

     

    小さなコースを貸し切って楽しんできました

    コースは初心者向けで初めての方でも

    安心して走れました

     

    天気は最高!!

    路面もベストコンディション♡

     

     

    まずは集合写真

    どんなコースかワクワクです

    今回の参加者は9名でした

     

     

    まずは、走行前のミーティング

    簡単なルールの説明をしています

    さぁ!!

    頑張って走りましょう

     

     

    まずは、慣れるためゆっくり走行

    すこしづつペースを上げていきます

    久しぶりの方や初めての方は

    慣れるまでちょっと大変な時間です

     

    すこし慣れた頃には

    もう、お昼です

     

     

    お昼休みでまったりする面々

    気持ちいい風が吹いて

    お腹いっぱいで眠たくなってきます

     

     

    ひとりだけ、いつまでも食べてる

    お弁当に大盛りカップ焼きそば

    そして、大盛りカップめん

    若いとはいえ、ものすごい食べっぷり

    やきそばの湯切りしたお湯で

    ラーメンをつくる無駄の無さが

    またすごい!!

     

     

    走るだけじゃなく

    おしゃべりも楽しいんですよね〜

    1時間の休憩のあとは

    午後の走行がスタートです

     

     

    午後からは慣れもあり

    アクセルワイドオープン!!

    みるみる上達していきます

     

     

    最年少23歳

     XTZ125に乗るT君

    今回がコースデビューの

    期待の大食いルーキー

    走りは初々しさのある一方

    アグレッシブな一面もありました

     

     

    普段はわき道を見ると

    入りたくなる林道専門のI氏は

    めちゃくちゃキレイなスーパーシェルパ

    コースでもスムーズな走りは

    参加者内でピカイチでした

    フォームもキレイで決まってますね

    センスの光るライディングでした

     

     

    当店のイベント初参加の

    セロー250に乗るMさん

    初心者との事でしたが

    とても初心者とは思えない

    安定した走りでした

    走るたびに上手くなるのが

    楽しいって感じでした

     

     

    当店のイベント初参加の

    KLX250に乗るUさん

    決して無理のない

    大人の走りで安定感あり

    普段は地元の林道に行く事が

    多いようです

    オフロード楽しんでください

     

     

    KLX125でガンガン攻める

    イベント常連のK氏

    今回はなんと転倒なし

    最近、みるみる腕を上げています

    実は結構いい歳したオッサンですが

    年齢を感じさせない走りです

     

     

    今年5月に鎖骨ポッキリしてからの

    復帰走行!!

    WR250RのM君

    もちろんチタンプレート入ってます

    リハビリといいながら

    熱の入った走りで他者を圧倒!!

    もう、ケガすんなよ

     

     

    今回、唯一の女性ライダー

    20年ぶりのオフロードに大興奮

    一応、スタッフとして参加?

    午前中は苦戦していたが

    午後からは張り切って走っていました

     

     

    最後は私

    この体型でオフロードはキツイので

    今回も適当にサボりながら

    走ったり・しゃべってたり

    土木作業したり・写真撮ったり

    ゆるーく走っていたので

    もちろん、筋肉痛なし

    お昼ご飯が一番の楽しみなんですが

    来年こそは筋肉痛を起こす走りを

    目指したい主催者でした

     

    今回、初めて走ったコースでしたが

    本当に初心者には良いコースでした

    また、開催したいイベントになりました

    参加者の皆様には楽しんで頂けたなら

    幸いです

    ケガやトラブルもなく

    終われたのが一番でした

     


    2019・夏の林道ツーリング

    0

      2019年7月15日

      行ってきました林道ツーリング

      今回は兵庫県但馬の林道を走ります

       

      午前8時30分に中国道・赤松PAに集合なので

      早起きして、箕面有料トンネルから新名神経由で

      集合場所へ向かいます

       

      実は、新名神は今回が初めてなんですが

      交通量少なくて良いペースで走れます

      中国道の宝塚トンネルの渋滞を

      回避できて良いですね

       

       

      集合して早速、1本目の林道へ

      「笠形線」

      舗装区間も合わせ約37キロの林道です

       

       

      林道突入に向け準備する面々

      プロテクターの装着や

      タイヤの空気圧調整など

      行っています

       

       

      出だしはキレイな未舗装路です

      先行された方のタイヤ痕がありますね

      一体、どんな道が待っているのでしょうか

      ワクワクしますね

       

       

      笠形林道展望台で休憩

      ここまでも舗装と未舗装が入り交じった

      走りやすい道が続きました

      みんな、まだまだ元気!!

       

       

      舗装区間でも気持ちいい

      ワインディングで

      走ってて楽しい道です

      走ってるみなさんも

      楽しそうですね!!

       

       

      笠形線を抜けて神河町へ向かいます

      ここで、一番のお楽しみのランチタイム

      ラーメンで満腹しあわせ

      ラーメンは食べるの必至で

      写真撮るの忘れてました

       

       

      続いて2本目の林道

      「峰山線」14kmです

      ここは「雪彦・峰山線」の途中から

      林道へ入ります

      このあたりは工事が進んでるようで

      未舗装路がどの程度残っているかわかりません

       

       

      林道突入前のひとときタイム

      ハラいっぱい食ったから

      元気ハツラツな面々です

       

       

      砥峰高原に到着

      林道は舗装7:ダート3って感じでした

      ダートと言っても整備が整っているので

      走りやすいです

      舗装路もカーブの度にダートになる

      ややこしい道でした

       

       

      ここまで大阪より160km程度

      すこし、疲れが見えてきましたね

      もう若くないんだから無理しないように

      先を目指します

       

      次の3本目の林道

      千町・段ヶ峰林道(舗装林道)は

      法面崩壊の為、通行止めの看板があり断念して

      福知渓谷を経由して先へ進みます

      福知渓谷ではBBQの言い匂いが

      たまりません

      さっき、ハラいっぱい食ったのに

      もうハラへった

       

       

      そして次の林道

      「志倉道谷林道」の手前で

      ゴソゴソしてる

      また、林道突入前のまったりタイム?

       

      いいえ 違います

      こうなってるんです

       

       

      😨ガーン

      なんだよ!!もう

      こりゃ強行突破!!する?

      ダメダメ 禁止って書いてるやん

      でも、守らない場合は自己責任って書いてるやん

      なら自己責任なら入っていいの?

       

      安全第一主義の当店のツーリング

      ),僚膽

      ¬詰はしません

      E餌爐垢詬Φ

      で 迂回決定!!

       

       

      さぁ!! これからどう行く?

      作戦会議です

      そこで私、大失態!!

      なんとツーリングマップル

      忘れちゃいました!!

       

      しかもスマホの電波ありませーん

      こりゃ、困った

       

      そこで、救世主あらわる

      スマホにオフラインで地図入れといたって言う

      超ファインプレイ

      何とか道を調べて

      国道429から国道29を経由して

      今回のメイン林道の

      静川氷ノ山林道へ行くことに・・・

       

      しかし!!

      国道429 まさかの通行止め

      仕方ないので逆方向の

      県道6号経由で

      先をめざす事にしました

      これで60km以上2時間近くの

      遠回りとなりました

       

      明延一円電車のそばで

      たまたまツーリングしてた

      お客さまご夫婦とすれ違いましたが

      止まる余裕すらありませんでした

       

      なんとか静川氷ノ山林道の入口へ着いたのは

      午後4時を過ぎていました

       

      ここで暗くなると見えなくなる

      長老の2名が離脱する事になり

      ここからは3名で静川氷ノ山林道へ突入!!

       

       

      靜川氷ノ山林道へ突入

      靜川氷ノ山林道は関西では有名な

      約50キロ(舗装を含む)の林道です

      約1キロの氷ノ山ストレートがあります

       

      暗くなるまでに出来るだけ

      先へ進みたい

      空の色もあやしくなってきた

      ついついペースがあがってしまいます

       

       

      稜線へでると視界が開けてきます

      路面は走りやすい

      整備された未舗装路です

      ついついアクセル開いちゃいますね

       

       

      景色の良いところも多く

      スキー場などは木が少なくて

      視界が開けて良いですね

      時折、雨粒がパラパラしますが

      気にしないで走ります

       

       

      見てください

      余裕のVサイン

       

       

      氷ノ山ストレートで記念写真をと

      カメラをセットしてる最中に

      たまたま撮れた一枚

      気が緩んだか

      かなりお疲れな2人

      2人して同じ方向に首をかしげています

      そろそろ限界か?

       

       

      「ちょっと、ゆるんでますよ!!」

      激をとばして撮った一枚

      さっきとは全然違いシャキッとしてます

       

       

      林道の終盤にある

      「はちまき展望台」

      すこし雲が切れだし

      お日様が顔を出しています

      3人仲良く

      ハイ チーズ!!

       

       

      がんばって走った3台のバイク

      並べて写真撮ってみました

       

      18:00

      靜川氷ノ山林道のゴール

      良く走りました

      達成感に満ちた顔をご覧ください

       

      しかし

      ここはまだツーリングのゴールではありません

      ここから解散場所の

      道の駅 丹波おばあちゃんの里まで

      85km

      そこから箕面まで

      85km

      合わせて170kmも走るのです

       

      結局、店に帰ったのは21:30すぎ

      総走行距離480kmとなりました

      はぁ 疲れた

      けど

      楽しかった

       

       


      本日のTEERA

      0

        令和元年6月5日

        今日のお仕事はコチラ

        ヤマハ BW's125の納車整備です

         

         

        アソビゴコロ満載の

        デザインが魅力のモデルで

        人気があります

         

         

        2019年のカラーラインナップは

        画像のイエローと

         

        マットチタンの2色

        どちらも良い色でカッコイイ

        のですが・・・

         

        どうしてもブラックが欲しいという事で

         

         

        前期モデルのマッドブラックの

        外装と交換する事になりました

         

        ベースはイエローで

        イエローな部品をマッドブラックへ

         

         

        片側のみ交換した所

         

         

        残すイエローはこの部品です

         

         

        イエローも良いのですが

         

         

        ブラックへ変身完了!!

         

         

        ヘッドライト周りもブラック!!

         

         

        サイドカバーもブラーック

        気に行ってもらえるかな?!

         

         


        | 1/17PAGES | >>

        PR

        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << November 2019 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recommend

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM