KDX125SR 復活のへの道 エンジン編(3)

0

    前回の続きです

    3代目となるKDX125SRの

    レストアを始めてたのですが

    なかなか、進まず

    時間ばかり過ぎてしまいます

    なんとか、春には

    走らせたいと考えてはいるものの

    ・・・・・・・・・

    無理!?かも

     

     

    注文してた

    コンロッド・クランクピン・べアリング等が

    入荷したので組み換えをします

     

     

    いきなり組み換え完了

    芯だしもバッチシです

     

     

    これらが交換した部品です

    2台目KDXも交換した事あるのですが

    どうも耐久性がいまいち低いのかなぁ

     

     

    こちらは小端部の段付き摩耗

    あきらかな段付きがあります

     

     

    大端部にもベアリングの当たりに

    段付き摩耗が見られました

     

     

    スぺーサーもかなり

    消耗していました

     

     

    クランクピンにも

    ベアリングの当たりに

    消耗がありました

     

     

    ガタつきは明らかに

    無くなっています

    サイドクリアランスも

    基準値内となりました

     

    クランクシャフトのオーバーホールは

    これでOKです

     


    KDX125SR 復活のへの道 エンジン編(2)

    0

      あけましておめでとうございます

      本年もブログを続けていきたいと考えています

       

      夜な夜な、営業が終わってから

      コツコツ作業してる3代目KDX125SR

      シリンダーの再メッキを依頼してる間に

      エンジン腰下に行っちゃいましょう

       

       

      コンロッドのガタの点検をすると

      ビッグエンドにガタがあります

      スモールエンドにも

      ベアリングの当たりに

      段付き消耗がありました

       

       

      コンロッドのサイドクリアランスも

      規定値を超えている・・・

      クランクシャフト分解決定!!

       

       

      エアクリーナーも劣化して

      触ると崩れてしまいます

      これも交換ですね

       

       

      続いてクラッチの分解

      カバーを外すとこんな状態です

       

       

      クラッチスプリングの自由長の点検

      フリクションプレートの点検

      クラッチプレートの点検

      その他、点検した結果

       

       

      過去にオーバーホール歴があるのか

      クラッチは部品交換無しで

      分解清掃で済みそうです

      よかった・・・

      クラッチ交換なら

      うん万円の出費となるところでした

       

       

      右側の部品を

      ほぼ取り外ししました

       

       

      左側もカバーを外し

      マグネットローター

      ステーターコイル等を

      外して点検します

      カバー内は砂だらけ

       

       

      キャブレター

      マニホールド

      リードバルブ

      オイルポンプを

      取り外し点検します

      画像はリードバルブです

      2スト特有の部品です

       

       

      ひととおり外して

      軽くなったところで

      エンジンを車体から

      下します

      ここまでバラシてたら

      片手で楽々持てる重さです

       

       

      エンジンの無い車体

      なんか寂しい感じになっちゃいます

      哀愁を感じてしまう

       

       

      クランクケースを分割して

      クランクシャフト

      ミッションを取り出し

      クランクシャフトの点検と

      ミッションの各ギアなど

      各部の点検をします

       

      エンジンがバラバラとなったところで

      今回はここまでとします

      続きは次回!!

       

       


      でっかいペヤング

      0

        今年ももうすぐ終わろうとしています

        みなさん、良い1年でしたか?

        私は楽しい年でした!!

         

        今年の夏頃に話題になった

        ペヤングやきそば

        超超超大盛り

        GIGAMAX

        2142kcal

        覚えていますか?

         

        発売された時はどこのスーパーでも

        売られていましたが

        最近ではあまり見なくなりましたね

         

        私は目新しい物は

        うれしがって、買っちゃうんですが

        買ったまま忘れちゃうんです

         

         

        話題なった頃にイオンで買ったのですが

        こんなデッカイやきそば

        なかなか食べる機会もなく

        そのまま、忘れていたところ

         

         

        ガーン!!

        やばいやん

        賞味期限が大晦日

        ってことで

        思い切って挑戦することにしました

         

         

        外装を外すと

        作り方が書いてあります

        お湯1300佞鯑れて

        3分待ってお湯切り

        一般的なカップ焼きそばの

        作り方と同じなんですが

         

        1300佞辰

        結構な量のお湯がいるんですね

        普段使ってる電気ポットじゃ

        容量不足!!

         

         

        「ここまであける」ってとこまで

        蓋をはがすと・・・

        乾燥めんがギッシリ

         

         

        ちょっと麵を取り出してみると

        5cm位の極厚の麵が

        2個入っていました

        通常のペヤングの約4倍!!

        さずが超超超大盛り

         

         

        麵が多いとなると

        もちろん、ソースもずっしり

        かやくもどっさり

        全てが規格外の量です

         

         

        まずは「かやく」を

        ザァーっと投入して

        そして1300ccの熱湯を

        注ぎ、待つこと3分!!

         

        湯切りも・・・

        ずっしり重い容器から

        出てくる・出てくる

        なかなか湯切りが終わらない

         

         

        何とか湯切りを完了させて

        蓋を全開放

        「どーん」と

        麵の全貌が現れます

        画像では量がわからず

        普通のペヤングのように見えますが

        圧倒的なボリュームに

        戦意消失気味になりながら

        ソースを投入し

        よく、まぜます

        麵量がすごいので

        まぜるのも・・・ひとしごとです

         

         

        食べなれたペヤングのいい香りが

        消失した食欲に火をつけます

        素直にうまそうじゃねーか

        このくらいの量なら

        いけんちゃう

        余裕まででてきました

         

         

        重量は800g弱

        若いころは

        焼肉1kg位なら

        ぺろって平らげていましたし

        王将のギョーザだって

        10人前たべれたし

        かるーくいけるやろ

         

        「いただきまーす」

        うん、うまい!!

        ・・・って、

        普通にペヤングやん

        ・・・・

        ・・・・・

        ・・・・・・・・・

        だんだん冷めてきた

        だんだん麵が固くなってきた

        だんだん飽きてきた

        だんだん苦痛になってきた

        ・・・

         

         

        ここでギブアップ

        約半分位は食べたのですが

        どうにも、飲み込めなくなってしまい

        残りは息子達に食べてもらいました

         

         

        無残にも惨敗となった

        ペヤング超超超大盛り

        GIGAMAXですが

        もう次は普通サイズでお願いします

         

        ところで

        ここだけの話なんですが

        実は、私は

        日清やきそば「UFO」派

        なんだな

         

        それではみなさん

        本年もお世話になりました

        良い新年をお迎えください


        | 1/16PAGES | >>

        PR

        calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        282930    
        << April 2019 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recommend

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM